ファムズベビーには、水や洗剤を弾く作用があります。

その為、お湯や洗剤はもちろん、カラーリング剤やパーマ液に触れる美容師さんからも支持されています

 

ここでは、ファムズベビーの手湿疹における効果に迫りつつ、美容師さんの声などもご紹介させていただけたらと思います。

 

 

 

手の乾燥はバリア機能を低下させる

洗剤やパーマ液などには、界面活性剤といわれる油分と水分を分離する作用を持ったものが配合されています。

その為ての油分をきれいに流し去り、無防備な状態の手になってしまいます。

 

一度その状態になってしまうと、角質の機能が破たんしていることから水分は蒸発し放題。
さらに些細な刺激の侵入を許してしまい、慢性的な手荒れに陥ってしまいます

 

美容師さんの場合、手の状態にかかわらず毎日刺激を受けるため、回復する間もなく悪化が進んでいくというのが、最大の問題になります。

 

 

 

ファムズベビーの保護作用は美容師さん向き

ファムズベビーのバリア成分は角質を多い、水分や洗剤などを弾く作用があります。

つまり、洗剤やパーマ液などの成分が直接肌と触れ合うことを防いでくれるという事です。

 

また、『手を洗ってしまうと効果がなくなってしまうのでは?』と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、水分を弾くことからその効果もしっかり続いてくれます。

人にもよりますが、平均で8時間は効果が続くと言われているので、午前に1回、午後に1回使用することで、仕事中の手湿疹予防は間に合ってしまいます。

 


ファムズベビーは角質と一体化するため、肌のターンオーバーで角質が剥がれていくときに一緒に落ちていきます。
(そのペースが、およそ8時間と言われている)

 

ただ、頻繁に手を洗ったり、乾燥から皮がむけてしまうような方は、その効果も早くなくなってしまいます
(6時間など)

 

 

 

 

ファムズベビーを使った美容師さんの声

それでは、実際の美容師さんの声を見ていきましょう。


手荒れに悩み、こちらをお試ししてみました。
以前まではカラーリングをすると手に色が付いていたので、『そりゃ荒れるよね…』という感じでしたが、ファムズベビーを付けていると、洗うときれいに色が落ちます
それだけ肌への負担も、少なくなっているんだと思います。


長年手荒れに悩み、何とか悪化を抑えつつ仕事を続けてきました。
しかし年齢と共に抑えられる部分にも限界が・・・そこでファムズベビーを使ってみました。
着けてみて思ったことは、肌がしっかりと守られている感じがするということ。例えるなら透明な手袋をしているような感じです
またほんのり温かみを感じるので、心地よさもあります。
少しずつ湿疹も落ちるいているので、悪化の一途から何とか抜け出せそうです。


赤ちゃん向けという事で数こそ多くはないですが、美容師さんからの声もしっかりと残されていました。

 

※美容師さんの口コミではありませんが、『久しぶりにきれいな握りこぶしを作ることができました』という主婦さんのコメントもありました。

 

 

 

 

ファムズベビーを手湿疹に使う場合の注意点

手湿疹がかなり重症で、血液やリンパ液が出ているような場合は使用を控えたほうが良いかと思います

傷口にしみてしまうこともありますし、体液が広がってしまい衛生的にも問題が出てきます。

 

またファムズベビー自体が肌にしっかり付いてくれないので、満足いく効果を実感できない可能性もあります。

 

辛い時期は手袋やお薬などに頼り、ある程度落ち着いてから「悪化予防の為に」ファムズベビーを使うのがオススメです。

一度傷がふさがってくれればしっかり保護してくれるので、効果を実感することができるはずです。

 


  • 美容師さんで肌荒れに悩んでいる
  • お薬やハンドクリームではもう限界…

そんな方は、ファムズベビーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

良ければ下記記事も、参考にしてください。

ファムズベビー口コミはこちら:使いにくいとの声多数!?

ファムズベビー成分を知って安心

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です